宮城仙台の空き家管理に困ったら|空き家管理舎宮城 
ご相談・お見積無料!TEL022-781-67692

空き家売却無料査定 

生前、相続後の空き家のご売却・空き家活用

空き家管理のご依頼を頂いているお客様から 「相続した空き家を売却したいのだけど・・」といったご相談を受けることがあります。売却すると言っても ”家屋が古い・・” ”急いで売りたい・・”
”相場がわからない・・” など、さまざまな不安やご質問があります。
そんなご遺族様のご負担を減らせるよう、弊社は不動産部門があり遺産相続に関わる空きの売却のお手伝いもさせていただいております。売却だけでなく、空き家の買取り、リフォームや管理、家屋解体などのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。
秘密厳守!見積り・査定・相談無料です!

実家というのは思いでがたくさん詰まったいる家なので簡単に手放す気にはなれない方おられます。また長期入院している親にとって、「実家に帰る」という希望になっているのなら、実家は守っていくべきです。しかし、その家に将来的に誰も住む可能性がないのなら、人が住まなくなると家は急速に傷み価値が下がっていくので、なるべく早く対策か売却されることも一つの方法だと思います。

 
空き家や空き地を売却することによって放置している空き家の不安を取り除くことができます。売却することで大変だった管理する手間や時間はもちろん、重くのしかかる固定資産税も支払う必要がなくなります。また、生活資金等が必要な場合得ることのできるお金が増えます。

  
今現在核家族化や高齢者の孤独死、独居、孤立などが社会問題となっております。地域とのコミニケーションがはかれず孤立する高齢者の一人暮らしが増えており、遠方にお住まいのご家族は不安だと思います。

また、ご両親との同居や施設への御入居などでご両親がお住まいになられていたご実家などを生前整理を含めてご売却するケースも増えております。
その資金で生活費、施設などの費用、株、金融商品など投資などを行い上手に老後の生活に充てることできます。
また空き家や相続など税制面でも様々なメリットもあります!
何も対策を行わないよりかは行うことは重要です!
空き家管理、遺品整理と合わせ是非ご検討下さい!

ワンストップサービスでお客様のお悩みを全て解決致します!

 

1、空き家をそのままの状態で売却する
2、解体を行い売却
3、駐車場として利用
4、買取りをしてもらう
5、リフォームをして貸す
6、解体を行う


/>

実家が空き家になったら3年以内に売却!3千万円まで利益が非課税!

たとえばご両親が施設に入所になって空き家になった。ご高齢になったご両親と同居するので今までご両親がお住まいになっていた実家が空き家になった。さていつまでに売却したらいいのか?実は空き家になったら3年以内に売却するというのが一つの目安となります。なぜ3年以内なのかと言うと、「マイホームを売った時の特例」=「居住用財産の譲渡所得の3000万特別控除」が適用になるのが3年間だからです。通常不動産を売却した場合には売却益(売った時の利益)が発生すると、売却益に対して譲渡所得税税額=課税長期譲渡所得金額×15%(住民税5%)がかかります。ところが人が住まなくなってから3年以内に居住用財産(※実際に住民票登録し生活する為に住んでいた家で別荘やセカンドハウスは適用になりません)を売却した場合には売却益のうち3000万円までは課税されないという特例が「居住用財産の譲渡所得の3000万特別控除」になります。※空き家になってから3年経ってた年の12月31日までに売却すればこの特例が受けれます。しかし、この特例の注意すべき点は、居住用財産(マイホーム)に限られます。つまり、親が生きている間に空き家なって3年以内に売却すれば、3000万円以内の売却益までなら親に譲渡所得税の支払いの負担はないということです。通常の個人所有の家の売却益で3000万円を出すということはそうあまりないケースなのでほとんどの方は特例を使うことできます。

相続した実家や土地を売却した場合は?

「両親が他界したことにより実家を相続した空き家の場合は?」マイホームを売ったときの特例は上記のマイホームと題されるように、居住者が自宅を売却した場合のみ、売却益が3000万円以下なら非課税になるものでした。そのため、これまでに相続した空き家を売却した場合には、「居住用財産の譲渡所得の3000万特別控除」適用になりませんでした。しかし、朗報です!急増する空き家対策の一環として新しく「空き家に関わる譲渡所得税の特別控除の特例」が創設されました。相続を受けてから3年以内にご売却した場合はマイホーム(自ら居住用)特例とは別に3000万円までの売却益が非課税となります。詳しくは別ページの空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例の内容をご覧ください。

CONTACT

宮城県内の空き家・空き地の管理、ご活用ならお任せください!生前、遺品整理、空き家のご売却からご活用、相続問題まで全て当社で解決致します!
お見積り、ご相談無料です。
お気軽にご相談下さい!
022-781-6792
電話受付10:00~18:00

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

 

季節のスポット 

スポット契約開始

 

簡易耐震診断表へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空き家管理舎 宮城

 

空き家・空き地の管理は『愛媛空き家・空き地活用推進協会』- 収益不動産物件情報センターへ

      
アクセスカウンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP