宮城仙台の空き家管理に困ったら|空き家管理舎宮城 
ご相談・お見積無料!TEL022-781-67692

空き家を売却

空き家の売却ならお任せ下さい!

県内、県外にお住まいの方で今お持ちの空き家の売却にお困りではないでしょうか?ご相談頂ければ宮城県内でしたら所在地は問いません。当社の売却システムでスムーズに負担なく空き家の売却を行なえることができます。また、空き家の家財道具一式なども一緒に処分もお考えの方も是非ご相談下さい。まずは空き家の所在地など教えて頂ければ、現地調査も含め売却査定書を無料でさせて頂きます。空き家だけではなく空き地の売却もご相談下さい。当社の不動産のプロが不動産調査をさせて頂き、建物、土地調査を含め相場取引事例や役所調査、インフラ関係、権利問題、抵当権問題などを査定を行う上の厳密な調査を行い、査定金額をご提案させて頂きます。

 

○相続後の空き家をそろそろ売りに出したい

○ご両親が施設にご入所なされ使われない空き家

○生前。遺品整理も兼ねてついでに売却したい

○県外にお住まいになられえて戻る時間がない

○売れなくて困っている

○もう管理しきれなくて維持費が大変

○かなりの郊外で山や田んぼもあって売れない

 

空き家の売却査定を無料でさせて頂きます!

 ※ご要望があれば買取査定もさせて頂きます。

空き家の売却のことならお気軽にご相談下さい!

TEL  022-781-6792

空き家売却するには今がチャンス!

空き家を売却するのにお客様によってそれぞれ目的があると思います。

 

・固定資産税の支払いが厳しい

・ご両親の施設への入所の費用にしたい

・空き家管理を頼んでいるが維持管理が大変

・急に現金が必要になった

・生前整理をしたい

・終活を行い全て身の回りの物は綺麗にしたい

・不動産を持っている意味が無い

・相続後に全ての不動産整理を行いたい

・住宅ローンの支払いが厳しい

 

お客様によっては売却する目的がいろいろございますが、その目的にあった売却の方法がございます。当社は空き家管理も行っておりますが、お客様が急に空き家を売却したいご要件がありましたら、ご相談頂ければご売却のお手伝いもさせて頂きます!

また本年度、「空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例」が平成28年税制改正大綱に含まれました。今まで相続後に空き家を売却した場合、3000万円の譲渡所得税が適用されませんでしたが、本年度から相続後の空き家を売却した場合でも特例を受けることできます。

ただし、適用期間がございます。相続から3年を経過する日の属する12月31日までの相続であること、2013年1月1日以前に相続開始の場合、譲渡期限が2015年12月31日となり、対象となりません。

※平成28年4月1日から、平成31年12月31日のあいだの売却が対象です。 

この特例を利用すれば最大609万円の減税になります!

相続した実家を売却するとき、親が所有していた期間は5年を超えている場合がほとんどです。その場合は「長期譲渡所得」に区分されます。

長期譲渡所得の税率は20.315%ですから、最大で、

3,000万円×20.315%=609万4,500円も税金を減らすことができます。

空き家売却するには今がチャンスかもしれません!

詳しいことは是非ご相談下さい!

不動産広告サイト

お客様からお預かりさせて頂きました大切な空き家を当社が提携している不動産広告サイトに掲載し、空き家の購入希望者にいち早く情報を提供させて頂きます!ご成約もスムーズに行うことができます!また、不動産業者専門の情報サイト、東日本レインズに空き家を登録し不動産業者間の物件情報にも空き家の情報もご提供させて頂きます。

 

CONTACT

宮城県内の空き家・空き地の管理、ご活用ならお任せください!生前、遺品整理、空き家のご売却からご活用、相続問題まで全て当社で解決致します!
お見積り、ご相談無料です。
お気軽にご相談下さい!
022-781-6792
電話受付10:00~18:00

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

 

季節のスポット 

スポット契約開始

 

簡易耐震診断表へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空き家管理舎 宮城

 

空き家・空き地の管理は『愛媛空き家・空き地活用推進協会』- 収益不動産物件情報センターへ

      
アクセスカウンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP